作成者別アーカイブ: staff

美しく振舞うビジネスマナー(序列の重要性)

10月22日に126代天皇の「即位礼正殿の儀」が執り行われました。無題

新天皇の即位を国内外に宣明し、祝福を受ける儀式です。

「即位の礼」には191の国と機関から要人が来日されました。

夜には「饗宴の儀」が行われ天皇、皇后両陛下は各国の賓客を一人ひとり出迎えられました。

プロトコールの原則に則って参列国で最長在位52年のブルネイ・ボルキア国王が天皇陛下の右隣に、皇后陛下の左隣にはスウェーデンのグスタフ国王が着席されました。

プロトコールの原則の中には「序列の重要性」があります。

「序列の重要性」とは式典や公式行事、晩餐会などのパーティでは、入場、席次などに序列が生じることです。序列とは、外交上の力関係にも影響するので、その基準は厳格であるが、一方で状況に応じて柔軟に対応することも必要であると定義しています。

日本における公式席次ガイドラインは皇族が第一位ですが同格の外国賓客の場合は在位期間や在任期間が考慮されています。

プロトコールは国家間の儀礼上における公式ルールであり「外交儀礼」です。

国際会議や晩餐会など、自分には関係ないと思いがちですがホテルやレストラン、海外旅行などにおいてもプロトコールを身に付けていると外国の方々との異文化コミュニケーションがスムーズになります。また、お互いを知り合うきっかけにもなります。

プロトコールは、歴史、風俗、宗教、文化の違いを尊重し合い、習慣の違いからくるトラブルを未然に防ぐために話し合いで決めるのが原則です。

言葉や文化が異なる人々が心地よく過ごすためにもプロトコールの基本を心得ておく必要があります。

☆ワンポイントアドバイス☆

今後、益々広がる国際化に対してプロトコールを心得ておくことは国際人のたしなみです。

株式会社日本マナップ  ビジネスマナー講師  中村早苗

美しく振舞うビジネスマナー(上品に見える人とは?)

「上品に見える人とそうでない人の差」とは何だと思いますか。

ビジネスシーンにおける身だしなみの基準は、清潔感・上品・控えめ・機能性です。

上品とは誰が見ても好感が持てる品位を感じさせることです。

これは華美ではなく好感度が高いという意味です。

例えば、ブッフェではどのようにお料理を取っていますか。無題

自分のお皿にこぼれんばかりに取ってくる人、お皿にカッコよく少しづづ盛って来る人

あなたはどちらでしょうか。

前者は食べるためにブッフェに行っているので沢山食べたいのは当然です。自分では気付きませんが食べたい欲が物欲になり欲の量が料理の量につながっています。

後者は欲が出ていないので上品に見えます。

服装においても過度な露出はアピールしたい欲があり露出が少なければ上品に見えます。

アクセサリーをつけ過ぎる人は自分の持ち物を見てもらいたい欲があり、アクセサリーは少ない方が上品に見えます

上品、下品という言葉は仏教の九品(くほん)の教えの上品(じょうぼん)下品(げぼん)が語源であると言われています。

上品(じょうぼん)は相手に尽くし、人に分け与えることができるやさしさ、善があります。

下品(げぼん)は欲しいものは盗んでも自分の手に入れる悪があります。

<ワンポイントアドバイス>

欲は誰にでもありますが、自分の欲を抑えられることが出来る人は上品に見えるということです。「上品な人」と思われるような服装や振る舞いを常に心がけたいですね。

株式会社日本マナップ ビジネスマナー講師  中村 早苗

 

美しく振舞うビジネスマナー(つい使ってしまいがちな言葉遣い)

働き方改革により昨今、休暇の分散化が進んでいます。

既に夏休み休暇が終った方、これから休暇を取得する方もいらっしゃると思います。

そんな時、社内の電話応対で、つい「本日、○○はお休みをいただいております」と答えていませんか?

実は、これ間違いです。謙遜表現は誤って使いがちなので注意が必要です。

最近、電話応対において、間違った言葉遣いと知らずに使っている人が多いと感じます。

若い世代では文字をメインにしたコミュニケーションが主流で「固定電話はない、スマートフォンの電話機能は使わない」と答える人が大半です。しかし、ビジネスでは、現在もコミュニケーションの重要なツールは電話です。

先ずは電話応対における正しい言葉遣いを習得しましょう。gatag-00008067

「本日、○○はお休みをいただいております」

社外の人から掛かってきた電話に対して名指し人が休んでいる場合、社内の人間に対して

「お休み」は×、「お」を付けると尊敬語になるので身内には「休み」とします。

「いただいております」は休みを社外の人にもらっているわけではないのです。

「本日、○○は休んでおります」

「申し訳ございません。○○は休みをとっております」が正解です。

☆ワンポイントアドバイス☆

「~させていただきます」を頻繁に使うと相手が耳障りになったり、回りくどい表現になります。

マナーとは「人を不愉快にさせない知恵」です。

自分の言葉遣いが正しいかを振り返ってみてはいかがでしょうか。

株式会社日本マナップ  ビジネスマナー講師  中村 早苗

 

美しく振舞うビジネスマナー(品格がUPする敬語)

お盆の季節です。

ビジネスでは、品格UPする敬語が必須とされていますが、仏教が由来とされる日本語があります。

玄関・・・・玄妙な道に入る関門、悟りという仏教修行への入口、日本に伝わった仏教語で元々、

寺院の入り口を玄関と呼び今の使い方になったと言われています。

滅相もない この世に存在する全ての事物が消えてなくなること あるはずのないさま・とんでもないさま

☆目上の人に対して、より品格がUPする言葉に言い換える事例です。無題

例)「資料をお受け取りください」

「資料をご査収ください」

例)「失礼なお願いをして申し訳ございません」

不躾なお願いをして申し訳ございません」

ちょっと教えて欲しい時に使う丁寧な言葉

例)「教えていただけますか?」

ご教示いただけますか?」

似ている言葉  「ご教示」と「ご教授」の違い

ご教示・・・・知識・方法を教え示すという意味の言葉

ご教授・・・・学問などの専門知識を教え授けるという意味の言葉

その他の類似語

ご指導・・・・勉強や研究の方法などの場合

ご指南・・・・武術・芸事を教わる時

例)「問題ございません」

差し支えございません」・・・「差し支え」=都合の悪い事情・妨げ・支障という意味

相手側の都合が悪ければ断れるような配慮を含んでいる。

例)「そのお話、忘れておりました」

失念しておりました」語尾を「おりました」とすることで誠意や謝罪の気持ちを表現しやすい。

☆ワンポイントアドバイス☆

品格ある敬語をマスターすると会社の中でも印象に残る人になりますね。

株式会社日本マナップ  ビジネスマナー講師  中村 早苗

美しく振るまうビジネスマナー(PDCAサイクルは仕事の基本)

今回は最近、ネット上で話題になっている言葉をご紹介したいと思います。

・「努力して結果が出ると、自信になる」images

・「努力せずに結果が出ると、おごりになる」

・「努力せずに結果も出ないと、後悔が残る」

・「努力して結果が出ないとしても、経験が残る」

この言葉を聴いた時に思い浮かんだのがPDCAサイクルのことでした。

PDCAは計画(Plan)➡実行(Do)➡評価(Check)➡改善(Action)の頭文字をとったものですね。

ご存知のようにPDCAサイクルは仕事の基本であり業務効率を高める上で重要です。

「目標に向かって、計画を立て実行し、その結果を振り返って、もっと効率的、効果的なやり方をする」ことです。

「何だ、当たり前のこと」と思われるかもしれませんが実践できている人は少ないのです。

なぜならば、企業業績(売上げ・利益)は、個人の頑張りだけではコントロールできないことを知っているからです。景気や競合企業といった外部環境によって影響を受け、いくら努力しても意味が無いと思われがちです。

しかし、最後のフレーズを思い返してください。努力すれば結果がどうであれ、何かは残るのです。

先ずは、「自分で考えて、実行する」ことを試行錯誤してみましょう。

☆ワンポイントアドバイス☆

何事もどのようにしたら効率的、効果的に出来るかを考えて実行に移すことが大切ですね。

株式会社日本マナップ  ビジネスマナー講師 中村 早苗

 

 

 

 

 

美しく振舞うビジネスマナー(ドレスコード)

5月27日、令和に入って初めてトランプ大統領をお招きして宮中晩餐会が開催されました。

今回、トランプ大統領は「国賓」として来日されました。国賓ということは、天皇陛下のお客様ということです。

天皇陛下がお招きしたお客様ですので、お出迎え、宮中晩餐会、そしてお見送りまですべて天皇陛下が

中心になって取り行われます。

今回の「ドレスコード」は国賓ですので「ホワイトタイ」と思いましたが以外にも「ブラックタイ」でした。depositphotos_156414630-stockillustratie-white-tie-dresscode

今回は「ドレスコード」についてご紹介いたします。

「ドレスコード」とは

パーティやレストランなどで示される服装の基準で、ドレスコードが指定されている場合は、それに従うのがマナーです。

「フォーマル」

正装の着用が求められますが、主に男性の服装を示す表現で、女性も同格のものを着用します。

「ホワイトタイ」

非常に格式の高いパーティを示します。夜のパーティでは、男性は燕尾服、女性はローブデコルテをはじめとしたイブニングドレスを着用。和装では既婚女性は色留袖。未婚女性は大振袖を着用します。

「ブラックタイ」

「ホワイトタイ」程ではないですが、フォーマル度の高いパーティです。男性はタキシード、女性はそれと同格のイブニングドレスを着用します。和装の場合、未婚女性は中振袖、それ以外は色留袖や訪問着を着用します。

「平服」「スマートカジュアル」

「平服でお越し下さい」というドレスコードでも略礼装を着用。男性はダークスーツ、女性はワンピースやスーツを着用します。

☆ワンポイントアドバイス☆

最近、就活でも「私服」というドレスコードがあったり、クリスマスパーティでは赤や緑の物を取り入れるなど格式ばらなくても、服装を指定してパーティをお洒落に楽しみたいという主催者の意向があります。パーティなど多くの人が集う場面では、同格の服装をすることは重要な要素です。同じ価値観を持つ仲間意識を持ち、交際がスムーズになるからです。

服装は自己表現であり知識や教養の集大成であることを忘れてはいけませんね。

株式会社日本マナップ  ビジネスマナー講師  中村 早苗

 

 

美しく振舞うビジネスマナー(やる気にさせるペップトーク)

ついに、大型連休がスタートしました。

様々な計画を立てていらっしゃる方が多いと思いますが、既に「連休明けの仕事のことを考えると憂鬱」と思っている方も少なくないのではないでしょうか。

最近、やる気にさせるトーク「ペップトーク」が話題になっています。

ペップトークとは

スポーツ選手が試合直前に監督から、かけられる勇気づけの一言や子育て、学校、そして社員研修のコミュニケーションにとても大切な言葉がけです。

例えば  試合前の選手にかける言葉がけは「誰よりも練習してきたのだから大丈夫」さらに、球技大会決勝では「蹴る瞬間、止める瞬間にボールの柄まで見てごらん」など「結果より行動に目を向けた」言葉がけです。

ビジネスでは否定表現より肯定表現に変える。

同じ断るにしても、否定的な表現よりも肯定的な表現のほうが感じよく伝わります。

例えば 「Aの書類がないと手続きができません」 →「Aの書類があれば手続きできます」

宅配便で「30キロまでしか送れません」→「30キロまででしたら送れます」無題

といえば丁寧で、建設的な会話になります。

ペップトークのコツ

心に響く「短く」「分かりやすく」「前向き」な言葉です。

やる気にさせるトークを心がけましょう。

<ワンポイントアドバイス>

私たちは、平成から令和へと時代の節目を迎えます。日本の古き良きしきたりを継承しながら、考え方はネガティブからポジティブに変えてモチベーションUPを心がけましょう。

株式会社 日本マナッップ ビジネスマナー講師 中村 早苗

美しく振舞うビジネスマナー(新元号は?)

4月1日の新元号発表まで、カウントダウンとなりました。今回は終わりゆく平成に想いを馳せ「新しい元号はどのように決まるのか」をその歴史や意味を考えながら振り返りたいと思います。

  • 元号とは?

年を数える方法(年号)の1つで、王や皇帝が定めます。中国が発祥で東アジアの漢字文化圏で用いられましたが現在、用いているのは日本だけです。

  • 年号はいつ、生まれたか?

日本での最初の年号は、大化の改新で有名な大化(645~650年)です。その後、年号が途絶えたりしましたので歴史学者 本郷和人先生は701年の大宝からと力説していらっしゃります。

元号は1374年間に247回、変わりました。無題

  • 新しい元号はどのように決まるか?

昔は嫌なこと(天変地異・政情不安)が起きると元号を変えていました。

平安時代の元号は貴族が案を出しましたが決定するのは天皇でした。

室町時代になると、時の権力者である足利義満(1358~1408年)が自らの希望で元号を考案し、改元しました。

昔は世の中の雰囲気を変えるために年号を変えていましたが明治以降は天皇の崩御で元号を変えてきました。

今回のような生前退位は明るいムードの中で改元が行われますので非常に喜ばしいことですね。

現在、改元の決定権は内閣総理大臣ですが、考案は国文学や日本史学等の専門家に委嘱されています。

新元号は「広く国民に受け入られ、生活に根差したものとなる」と唱えています。

☆ワンポイントアドバイス☆

生前退位による改元は200年ぶりです。私たちはこのワクワクする瞬間を後世に受け継ぎ、世の中がどのように変遷するかをしっかりと記憶しなければなりません。

株式会社日本マナップ  ビジネスマナー講師 中村 早苗

美しく振舞うビジネスマナー(平成を振り返って)

平成の幕が閉じるまで2ヶ月余りとなりました。昨年の「ゆく年くる年」で紹介された岐阜県平成(へなり)最古の名刹「日龍峯寺」が話題となり参拝客が急増しています。その現象は平成を振り返り又、懐かしみ新元号に向けて国の安寧を祈る気持ちからです。

今回は、平成の時代を振り返りたいと思います。

平成とは

名前の由来は「国の内外、天地ともに平和が達成される」ですが、残念なことに平成の時代は自然災害が相次いだ30年でした。

1995年  阪神・淡路大震災無題

2011年  東日本大震災

2016年  熊本地震

2018年  北海道胆振東部地震

その他にも各地で豪雨災害など、数え切れない程の自然災害がありました。私たち日本人にとっては、忘れがたい記憶の1つとなりました。

日本人は西洋人に比べてボランティア精神に欠けると言われてきましたが、災害が起きるたびに被災者に寄り添う気持ち、思いやるこころ、助け合う気持ちは、世界中から賞賛されてきました。

自分の利益のためではなく他人を思いやる心こそがホスピタリティーです。

☆ワンポイントアドバイス☆

過去から様々なことを学び、古くからの伝統やしきたりをしっかりと引き継いで日本人がもつ思いやりの精神をいつまでも大切にしていきたいですね。

株式会社 日本マナップ  ビジネスマナー講師 中村 早苗

 

美しく振舞うビジネスマナー(今年はどんな年に)

スーパーでは節分コーナーが用意され、1月の終わりを実感します。

今年は元号改元、それに伴う10連休、消費税10%に引け上げなど歴史の節目の年です。

その節目の年にどのような行事があり、自分がどのように関わっていくかを考えて早目に準備しておきたいものです。

2月24日     天皇陛下在位30年記念

3月29日     英国がEU(欧州連合)から離脱

4月

統一地方選挙imagesGPGWSHWZ

新元号発表

4月30日

天皇陛下退位、平成終了

4月27日~5月6日

10連休

5月1日

「即位礼正殿の義」皇太子殿下が即位し、新しい元号が始まる。

6月7日~7月7日   サッカー女子ワールドカップ2019フランス大会

6月28、29日

主要20カ国、地域首脳会議(G20サミット)大阪で開催

8月28日~30日

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)横浜で開催

9月20日~11月2日   ラグビーワールドカップ2019日本で開催

9月28日~10月8日   第74回国民体育大会茨城県で開催

10

消費税10%へ引き上げ

11月30日~       女子ハンドボール世界選手権が熊本

☆ワンポイントアドバイス☆

今年は節目の年でもあり、自分の人生にとっても記憶すべき年となります。

特に改元、消費税UPについてはビジネスに関わりますので、早目の準備が必要ですね。

株式会社日本マナップ  ビジネスマナー講師 中村 早苗